abematv 舌で恋する7日間

舌で恋する7日間8皿(8話)ミキティ・リコピンのバトルは激化する。

投稿日:

「舌で恋する7日間」 8皿(8話)

料理がつなぐ恋愛リアリティーショー
7日間の共同生活で恋が生まれる。

女性からしか告白できない、
料理を作るペアが鍵を握る。
「舌で恋する7日間」 8皿


Abema.tv

いきなりリコピン仕掛ける

コータが登場して1番最初に二人で話したいと
連れ出して、手を繋いだのがミキティー。

ひまわり畑デートでてを繋ぎ、ほっぺにチューした
リコピン。

どちらも自分が優位に立っていると考え
一歩も引かない。

そして、大丈夫だと思っていた、ヒロとはづきちは
ヒロがはづきちとねづっち両方が気になっていたこと

を正直に告げるが、その言い方が、ねづっちは無理だから
諦めて、結果妥協、はづきちにした。

そんな説明に聞こえて、はづきちは面白くない、
また、夕食時に自分が仕事でいない日

リコピンにバックハグトギトギを仕掛けられていた
ことを聞かされ、さらに気分を悪くする。

11日目:コータとミキティが夕食当番

ミキティはひまわり園でリコピンと仲良くしていたこと
「手を放して」って言っても話してくれなかって抗議

「私にもまだチャンスはあるの?」と問い詰める。

そして、「逆襲のサバ味噌定食」

ミキティとリコピンは食事中もバチバチ!

そんな中で発覚した昨晩のヒロとリコピンの
バックハグトギトギ。

ヒロはタジタジで頭を抱える。
部屋でもっさんにすぐに行ってこいと促され

はづきちに話に行く。

ヒロはとにかく言葉に気を付ける、
誤解をしないでほしい、と、

あやまり続ける。

最初の印象とはかなり違うヨワヨワしい
ヒロ、変わったな~~

恋のライバルが話し合い

リビングではミキティとリコピンが二人で
直接話し合う。

元々友達同士の二人、恋をしに来たけど
相談出来ないのがシンドイ、

喧嘩も嫌だし・・・。負けないと言いながら
泣きながら、抱き合う二人。

ミキティも延長。
ヒロも延長。

今日はボウリングデート

ミキティの運転でボウリング場
コータは車内でムラはあるけどスコア200は出した。

さて、ボウリング場でもっさんが
「チーム分けしよう」と提案

もちろんリコピンもミキティもコータを指名
結局じゃんけんで、リコピンが勝つ

コータ・リコピン
もっさん・ミキティ
ヒロ・はづきち

でものまね罰ゲームをかけて勝負。

お互いのペアの良いところを言いながら投げる
はづきち⇒ヒロ:「いつも優しいところが大好きです」
ヒロ⇒はづきち:「いつも本気で向き合ってくれる」
リコピン⇒コータ:「かわいい笑顔が大好きです」
コータ⇒リコピン:「髪を下ろした方がかわいいよ」
ミキティ⇒もっさん:「もっさんのやさしさが大好き」

もっさんがボウリング部だったこと
コータの調子が悪かったことで

結果、コータ・リコピンが負ける。

リコピンがものまねが出来ないと思い、
コータが一人で、トムとジェリーのギャングのまね

もちろん滑ったけど、リコピンは嬉しかったようです。

スポンサードリンク



はづきちとヒロの夕食当番

ボウリングでの言葉は嬉しかったとヒロが言う、
料理が不得意なはづきちにヒロが教える。

また、距離が近くなった感じ、誤解も
解けたかな、

料理中にリコピンはコータとドライブに行きたいと
言うが、ミキティも譲らない、そこで30分交代で
行く事に。

リコピンは積極的に攻めるがコータは正直
どっちとか決めていない様子、

最後リコピンは車内でハグをする。

ミキティも気持ちをぶつけるがコータが
もっさん状態。

ミキティは明日、一緒に行動したいと言う、
コータもわかったと返事を返す。

12日目の夕食は

ヒロが悩みを捨てると断言する。
色々悩んでいたけど、そのまま行く。

「もう悩まない!俺のステーキ丼」

それと昔、はづきちがバイトしていたという
たこ焼きをみんなの前で焼く。

リコピンは「男性みんなに浮気はどこまで?」
コータに「ほっぺチュウは?」・・・・・。

さて、次回、誰かが告白を決めてお弁当を作る!!

誰だ~~~!!

スポンサードリンク



-abematv, 舌で恋する7日間
-, , , , , , ,

Copyright© Many different LOVE , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.