失恋

失恋したときの過ごし方の体験談と○○を見よう

投稿日:2018年8月4日 更新日:

失恋の過ごし方

失恋した時の過ごし方
耐えるしかない、時間が解決するしかない

忘れる、楽しいこと考える・・・。

わかっているけど、辛い・・。

失恋の過ごし方 体験談

私が失恋したときは、相手のことを思い出してしまうので、
なるべく思い出さなくてすむように頭の中をいっぱいにします。

1番好きな過ごし方は、ドラマを見ることです。
ずっとみ続けることで、ドラマの中の世界に
没頭できるので何にも考えなくてすみます。

今までいろいろな方法を試して来ましたが、
ドラマが一番しっくり来ました。

というのも、本を読んでいても、
顔をあげたら相手のことを考えてしまう
隙ができてしまったり、料理をしていても、

移動時間にぼーっとしていても
相手のことを考えてしまいます。
運動して気を紛らわそうとしても、
結局相手のことを考えながら走っていたり、

思考回路が全て彼の方向に向いてしまっていました。

でもドラマだと、テレビの中の世界がどんどん
世界を変えていってくれるので、
集中することができました。

だんだんハマってくると
6時間以上見続けてしまうので、
あっという間に時間が過ぎていくのもメリットです。

「今頃一緒にいたんだよなー」とか
「休みの日はデートしてたのに」と

切ない気持ちにならずにすむので助かっています。

だんだん見続けていると、
大抵ドラマの中の人たちは綺麗で
かっこいい人が多いので、

何日かそのような生活をしていると、
自分とのギャップにゾッとする瞬間が来ます。

ドラマの展開が気になって心はウキウキしてくるのに、
自分の怠惰な生活具合にがっかりしてくるのですが、
それは見て見ぬ振りをします。

ドラマを見続けても気持ちはまだまだ
失恋気分が抜けないし、

そんな気持ちにはなれなくても
何シリーズを見終わる頃には
「少しは前に進もうかな」という気になれて来ます。
それがドラマの良いところだと思っています。

以前ドラマにはまり続けたときには、
友人もそのドラマにはまっていたので、
一緒にその話をすることで少し気持ちが
前向きになれました。

外でランチをしながら失恋の話は忘れて、
ドラマやたわいもない話をすることで
私の気持ちが少し楽になりました。

恋愛とは全く関係ないドラマにハマることで、
自分を高めるのが私の定番になっています。

相手のことを考えずにすむことで、
気持ちの整理をつける時間を
稼いでいるような気がします。

気持ちが落ち着いて来たら、
次の恋愛に進めるチャンスが自分の中で
やってくるので、

この時間を置く方法は
自分にとても合っています。

何年も引きずってしまうタイプなので、
まだまだ消えないまま次の失恋がやってくる
場合もありますが、失恋したときにはとりあえず
思考回路を停止させます。

このドラマをみる方法が、
自分なりに失恋した時の過ごし方を模索した結果です。

ドラマで失恋の辛い時期を忘れる

これはすごくわかります、実は私もこの方法です。
私の場合はHULUを使って、海外ドラマを一気に観ます

シーズンがいっぱいあるものもずっと観てると
いつのまにかドラマの世界観にいるので

忘れることができます。

いまさら~の「24」とか「プリズンブレイク」とか
めっちゃいいですよ。

もっとおすすめは「フレンズ」っていうコメディですね~

ベタだけど恋愛物は避けた方がいいかな~

スポンサードリンク



-失恋
-, ,

Copyright© Many different LOVE , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.