女優

「カメラを止めるな」のヒロイン役が話題だけど過去もすごい

投稿日:2018年8月19日 更新日:

映画「カメラを止めるな」のヒロイン

2館から190館まで増えた話題の映画
「カメラを止めるな」。

もちろん話題は脚本や物語なのだが
物語のヒロインを演じた女優も
とても可愛い、上手いと話題になっています。

映画「カメラを止めるな」ヒロイン役は誰?

2017公開されてから口コミと高評価で
一気にブレイクした映画「カメラを止めるな」

物語の中心人物でヒロインは無名だけど

「かわいい」

「綺麗」

「演技が上手い」

と話題になっているのが

秋山ゆずき


という女優さんです。

監督の 上田慎一郎さんとは以前から
お仕事をされています。

きっと監督のお気に入り女優なのでしょう。

スポンサードリンク



「秋山ゆずき」さん

秋山ゆずきさんは中学生の頃、
橋本柚稀という名前でアイドル活動を

していましたが、その後、

舞台を中心に女優さんとグラビア撮影と
活動を広げていきます。

アイドルのころの事務所から
現在の事務所「アソビシステム」

に移籍します、この事務所には
きゃりーぱみゅみゅさんも在籍しています。

「カメラを止めるな」ヒロイン

松本逢花というのが「カメラを止めるな」の役名です。

物語の最初から登場、ゾンビ映画?のヒロインで
40回以上のテイクを行い、監督に「違う、本気でやれ」

と叱られる場面からすべてが始まります。
ゾンビになってしまった彼氏とのやり取りから

ハードなアクションまでワンカットでぶっ通し
カメラが回ります。

もともと、アイドル女優という設定で
ウソか本当か・・。みたいな

下手に見せる演技が求められる
非常に難しい役です。

それも後半で気が付くのですが(笑)

映画の冒頭はB級映画の女優さんで
あまり上手くないな~とガッカリしますが

その加減自体が演技だと知るとビックリします。

普段の舞台の演技の実力なのでしょうね。

そして、冒頭は汚く血だらけの恰好ですが

途中、アイドル女優のセリフ合わせシーンで
登場するとメッチャ可愛くて驚きます。

「カメラを止めるな」ですでにファンが
増えているようなので

一気にブレイクして、大作にも
出演していくかもしれませんね。

秋山ゆずきさんの今後の活動が楽しみです。

 

秋山ゆずき(あきもとゆずき)

生年月日: 1993年4月14日
出身地: 埼玉県
ジャンル: 女優・グラビア
所属事務所: アソビシステム

出演作品

2011年:「恋する小説家」
2016年:「ナポリタン」
2017年:「白兵奇襲隊コンバットキャッツ」

スポンサードリンク



-女優
-, , , , ,

Copyright© Many different LOVE , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.